『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2011年01月

休日だけど

hiyo 午前中は、鹿児島県市郡対抗女子駅伝を観戦しながら、連合会総会の資料作成。

 その後、灰が連日降っておりすぐにまた汚れるのを覚悟の上で、短時間で洗車!寒っ!

 午後からは、大阪国際女子駅伝をちょこっと見て、さくらと大隅アリーナへ練習。みっちり4時間、久しぶりにいい練習ができました。(ビデオ撮るの忘れました。)

 夜は、嫁さまの実家で、ひよどり!
 


supo さらに、スッポン鍋!

帰省

 尚とさくらが帰省しました。

 尚は、自動車教習所、さくらは選抜大会練習が目的。

 2月3日まで。

 夜は、staub社鍋で、トマトモツ鍋!(DELLA SELAさんの真似しました!)

連合九州地区協議会総会

 日本空手道連合会九州地区協議会総会が下記の要領で開催されます。

 1.日 時 平成23年2月11日(金) 午後3時から
 2.場 所 熊本ワシントンホテルプラザ

 現在、総会資料を作成中です。

 

新燃岳噴火!

 霧島の”新燃岳”が噴火した。

 ネットで調べると、200mくらいの小噴火とあったので、大したことはないと思っていたが、役所の帰り見てみるとなんとなんと、大噴火ではないか。

 噴煙は2,000m上空まで上がり、宮崎県まで飛んだらしい。

 風向きの関係で、幸いにしてこちらには降ってこなかったが、噴火はしばらく続くらしい。

 桜島の噴火に続き、今度は新燃岳の噴火。

 まぁ~、東北の雪下ろしをするよりはまだマシか。

しn

火山灰

USH 桜島の火山灰は、このようにして、風に乗って大隅半島にやってきます!毎日のように!

 お陰で、車は、灰だらけ。洗っても洗っても、直ぐに灰で汚れます。

 最近は、あきらめモードで、車も汚れっぱなしです。

胃カメラ

 実は、昨年暮れに、喉の入り口にポリープが出来ていることが発覚していた。逆流性食応炎の疑いがあるらしい。

 ということで、今日は胃カメラの検査を受けました。

 予想通り、食道に炎症が起きており、薬での治療と生活改善が必要とのこと。

 胃カメラがすんでしばらく休んだ後、今度は喉にできたポリープの切除(生検用)。

 喉に再び麻酔をかけ、鼻腔からファイバースコープを入れポリープの一部を切除。

 「自分で舌を引ッぱっててください。」という先生の指示の下、ガーゼで舌を引っ張っているが、切除するとき”おぇ~~~~っ”と、なかなかきつかった。

 このポリープも、胃酸が逆流することで出来たらしい。いづれにしても、食事等の改善が必要とのこと。

 炎症が治っていけばこのポリープも自然と消滅するということで、頑張って先生の指示に従いたいと思います。


kl

はっけよい のこった!

 いやぁ~、毎日、寒いですねぇ~。

 道場は凍えそうです・・。

 今日は、練習前に、相撲!

 体、あったまりますね。

 「先生~、まだ、相撲したい!」

 「やっしぇん!空手じゃ!」


sumou

オープン・ド・パリ 2日目

 弟からの報告です。

 オープン・ド・パリ2日目は、男女共に組手オープンが行われ、初日の挽回に長田、飯村、加藤さんが望みました。

 3人揃って初戦突破、しかし長田は2回戦敗退、飯村、加藤さんは善戦しましたが3回戦敗退で日本チームの試合は全て終了しました。


 今回組手、形14カテゴリーに日本チームは9名7カテゴリーのエントリーで5個のメダルを獲得、全員若いだけに今後に期待が持てる内容でした。

 今回初戦から自由形エントリーで行わた形競技、女子の宇佐美さんは全てパーフェクト勝利でヨーロッパに強いインパクトを残しました。

 近大3年の藤井綾さん、九州産大4年宮本優さんも準優勝でしたが、会場を沸かす場面もあり日本女子の健在振りを示しました。

 男子は形大木、組手篠原の3位のみに留まりましたが、蹴り技が良く決まったり、もう少し頑張れば勝てるような内容が多かっただけに、皆経験を積み外人スタイルに慣れ、自信がつけば、世界のトップに成れると感じました。

 来年11月はパリで世界大会が開催されますが、既に大会の宣伝も随所で見られました。
今後の日本チームの活躍を期待しつつ、短かったパリをあとにします。

オープン・ド・パリ 1日目結果

オープン・ド・パリにコーチとして参加している弟から結果報告がありましたので報告します。


昨日の大会は、9名全員出場し、金1、銀2、銅2。
今日は昨日負けた3名が組手オープンに出場します。


『オープン・ド・パリ 第1日目結果』(参加国数:55ヶ国)

○男子形:大木格
 準決勝ベネズエラに敗退し第3位

○女子形:宇佐美 里香(46名出場)
 スコットランド、ポルトガル、モロッコ、スペイン、モンテネグロ、フランスに
 全て5-0の完全優勝

○女子組手55kg:藤井綾(28人出場)
イギリス、モロッコ、メキシコ、マケドニアに勝ち
決勝戦フランスに0-4で敗退し第2位

○男子組手75kg:飯村(56人出場)
1回戦スイス0-3敗退

○篠原
イギリス、アルジェリア、オランダベルギーに勝ち
準決勝イランに1-0から1分を切ったあたりで4回目のカテゴリー2で反則負け。
3位決定
フランスに2-1で勝ち第3位

○女子61kg級:宮本優
決勝戦フランスに0-3で敗退
第2位

○加藤初戦敗退

○-84kg:長田初戦敗退

○+84kg:香川
準々決勝敗退
敗者復活に回り3位決定戦で敗退。

鹿屋工業高校空手道部センバツ出場壮行会

 鹿屋工業高校空手道部は、3年ぶりに全国センバツ大会に出場します。

 今日は、肝属地区連盟と工業空手道部OB会による選手壮行会が開催されました。

 鹿屋工業は県予選4位で南九州ブロック大会出場を獲得。

 南九州ブロック大会(九州新人戦兼選抜大会予選)において決勝ブロック出場を果たし、見事、センバツ大会出場の切符を手にしました。

 大会での戦いのみならず、日頃の練習等の活動を見ていましても、末廣監督以下コーチ、選手諸君の奮闘振りには、感激すらさせられます。

 記念すべき30回記念大会は、地元鹿児島で開催されます。

 名門、工業高校空手道部選手は、思う存分戦ってくれることでしょう。

 頑張れ!鹿屋工業高校空手道部!

工業

 

 
 
Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ