『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2010年05月

口蹄疫消毒作業

 宮崎県で発生している口蹄疫は、畜産地帯である我が大隅地域にとってはまさに脅威であり、その感染阻止のため、市ではいち早く幹線国道での消毒作業を行っている。

 作業は、3交代制で行われているが、私は今日の6時〜10時の当番がまわってきたため出勤。国道269号で作業を行いました。

 さてさて、県の高校総体は下記の日程で行われる予定です。(未確認)

 どこの学校も最後の追い込みに必死の事でしょう。悔いの残らぬよう頑張りましょう!

 ○場 所:鹿児島県体育館
 ○日時及び種目:
  平成22年6月8日(火):個人形、団体組手
            9日(水):個人組手

 

FREE DAY

1c9875ac.JPG 夕方の空手以外、今日は、何の予定もない。こんな休日は、年に数回しかない。

 午前中は、DVD鑑賞。トム・ハンクス主演の「天使と悪魔」観ました。

 感動のフィナーレと思いきや、最後でまた大どんでん返しがあり、とても見ごたえがありました。

 午後からは洗車。ひさしぶりの洗車でした。その後、HP作成。

 ”10周年祝賀会”&”平成22年度昇級審査会”、更新しました。ご覧ください。

 写真は、青々とした、我が家から見渡した田園風景。美しいですね。

審査会結果発表

 今日の練習の冒頭、先日の審査会の結果を発表し、免状の授与を行いました。

 7名が初受審ということで、白帯から初めて帯の色が変わることから、みな喜んでいました。

 白帯時代には行っていなかった、”下段払い逆突き”、”挙げ受け逆突き”を指導。すぐにマスターしていました。

 次の目標。

 色帯:7月の地区大会
 新入会員:6月のBBQ大会!

kouz

平成22年度昇級審査会

57a4eab5.JPG やはり、昨日は少々飲みすぎたようだ。日本酒は、効けるなぁ〜。

 今日は、年に一度の昇級審査会。年に、2〜3回審査会を行う団体もあるようだが、うちは年に1回である。

 今回は10周年記念ということで、保護者の皆様には少々ご足労頂いたが、鹿屋市武道館で開催した。

 少年初段を保持している団員も多いことから、今回の受審者は19名。皆、緊張した面持ちで、日頃の稽古の成果を一生懸命に披露していました。

 審査会の済んだ後は全員に、野上先生からバッサイダイの指導をしていただく。子供たちにとっては、宗家から直に教わることが出来る貴重な時間だ。

 最後は全員で、10周年の記念撮影を行い、正午には全て終了。

 子供たちは、結果が待ち遠しいことでしょう。私たちも、帯の色が変わることは、嬉しいことでしたからねぇ。


22sinsa

空手道修武会設立10周年記念祝賀会

41b50f82.JPG 野上先生の空港到着は、午後4時。お迎えにあがり、午後7時から、鹿屋市のホテルで10周年記念祝賀会を開催。

 祝賀会には、指導員や保護者、OBに出席していただく。

 野上先生からも、お祝いに美味しい日本酒を頂き、皆で堪能。旨かったなァ〜

 途中、K流のSさんご夫妻がが、2時間もかけて、わざわざ鹿児島市からお花を持ってきてくださり、感謝感激。

 嬉しくて、またまた飲みすぎてしまいました。

 今日の感激を忘れずに、今後とも精進してまいりたいと思います。

 お世話になった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m


10th

空手道修武会設立10周年記念誌

ab7f2b9a.jpg 5年前の、5周年記念祝賀会の時は、記念誌を作り、演武会を開催し、祝賀会も、地元町長はじめ多くの来賓で盛大に開催した。

 今回は、3・4月の開催が困難であったことから、5月の審査会に合わせて開催することとしており、宗家がこられれば、それで十分と考えていたので、特別なことは考えていなかった。

 ところが、今週日曜日、県審判講習会から帰宅してから、虫が騒ぎ出した。「記念誌をつくろう」と。

 早速、その夜作業にとりかかり、HPやブログから記録や写真を引っ張り出す。

 3日間で作り上げました!やはり作って良かった!

 明日は、いよいよ祝賀会です。

第一高校体育祭 その2

 今回は、尚の形をアップします。

 鹿児島第一高校は、正規の授業で空手道を取り入れていることから、体育祭でもその成果を披露します。

 ほんとは、その団体演武の様子をビデオで撮ってきて欲しかったんですが、嫁さまは、このビデオしか撮ってきておりません。

 演武のバックに、全校生徒がグラウンドに正座している風景から、その雰囲気だけでも掴んでいただければ幸いです。(恥ずかしながら、毎回、空手道の行事と重なり、私も、一回も体育祭に行ったことがありません・・。)

鹿児島第一高校運動会 応援合戦

 日曜日、審判講習会の日、実は、第一高校の運動会でして、私以外の、嫁さまとお母さま方、そして、従姉のプロウェイクボーダー 未来たちは、歓楽に行っておりました。

 今日は、その応援団の風景をお届けします。

県審判員講習会

 全空連のルールが変更された。

 今日は、県の審判講習会が開催されたので、参加してきました。

 個々の、審判員が、しっかりとジャッジできれば、ルールがどう変わろうと、慣れればどうってことないと思いますが。

 新しいルールが、適切な審判を行うのに有効かどうかの議論は別として、スムースに運用されるには、少し戸惑いがあるかもしれません。

平成22年度昇級審査会

67aa055e.jpg 会員各位
 
 今年は以下の要領で開催します。

 また、審査会に併せて、道場設立10周年記念祝賀会も開催いたします。多数のご参加をお願いします。






 

【昇級審査会】
1 日 時 平成22年5月22日(土) 午前8時30分
2 場 所 鹿屋市武道館 (鹿屋市向江29−1 電話:41-9988)
3 日 程
        08:30 会場設営
09:00 審 査 会
12:00 創立10周年記念集合写真撮影 解散
4 審査員 ・野上 修一 先生

【空手道修武会設立10周年記念祝賀会】
1 日 時 平成22年5月21日(金) 午後7時
2 場 所 ホテル『 大 蔵 』
3 会 費 5,000円


Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ