『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2010年03月

亀龍園&近大工 合同合宿 3日目

 合同合宿3日目。朝練は堤防のランニング7km。

 実業団の亀龍園は、明日からの新年度の仕事に備えて、本日午前中の練習で切り上げ。11時に練習を終え、私が準備していた鹿屋市の豚カツ専門店”かつ満佐”の豚カツ弁当(1,000円、味噌汁付き)を食べた後帰途に。(岡山まで9時間もかかるそうな・・)近大4回生に感想を聞くと、「今までこんな旨い弁当、食べたことなかったっすっ!」

 昼食後、近大生は、鹿屋市歴史史料館へ。偶然、監督の先輩に出会い、群指令を紹介していただき、非売品のストラップまで頂戴しご満悦。

 プチ市内観光を終えた後の午後の練習(16:00〜18:00)は、地元高校生との合同練習。高校生も3日間、ほぼ練習に参加してくれた。近大工も今日で合宿の練習は終わりということで、夜は、私の道場と交流練習会。

gou1
















kumi1
 スタートは、全員で基本練習。道場生も元気なお兄ちゃんたちと一緒に練習ができ、喜んでいるようでした。

 練習の最期には、お互い、形と組手の披露。修武会は団体形で”平安二段”や”バッサイダイ”など。個人形では、”セイエインチン””松村ローハイ”を。

 近大工は、個人形で”エンピ”と”セイエンチン”の披露。その後、5vs5の団体組手試合。華麗な?上段回し蹴り等も披露されました。

 和気藹々のうち午後8時にはすべて終了し、最後は記念写真で合宿を打ち上げ。

 学生たちにとっても、思い出深い合宿になってもらえればこの上ない喜びです。






gou2











kin

亀龍園&近大工 合同合宿 2日目

P1100142 今日の朝練は、吾平小学校の階段ダッシュ11本!尚とさくらも参加したが、かなりきつかったらしい。

 練習は、午前と午後の2回。午後のラストには、近大工と亀龍園との団体戦。結果は、亀龍園の勝利。

 夜は、会長、理事長、監督と会食。昼間の団体戦について、下花会長曰く「何で、週に6回練習している者が、週に3回しか練習してない者に負けるかが不思議じゃ!」

 御意!


 

亀龍園&近大工 合同合宿 スタート!

 実質的合宿1日目。

 朝練は、温泉近くの堤防を5km程ランニング。

 午前中の練習は、打ち込みやフリーの組手。最後は、亀龍園と近大工の1本組手。







 午後からは、小倉記念病院 中畑敏秀先生のミニセミナー。テーマは”動きの無駄をなくす”!

 今回の合宿に参加している亀龍園は、昨年の西日本実業団優勝のチーム。二瓶選手や茅原選手など、一流選手を揃えている。

 その選手たちにも中畑敏秀先生の理論はなかなか好評のようであった。

 中畑先生、いつもありがとうございます!

semina











 








 夜は、地元市長や農協長も参加されての、文字通り地域を挙げての歓迎会。

 最後は、学生たちのカラオケで盛り上がりました。

kanpati

















(嶋田 鹿屋市長から松元監督に”かのやカンパチ”の贈呈!)

近大工&亀龍園、鹿児島合同合宿

d457351c.JPG 4泊5日の日程の、近大工&亀龍園の鹿児島合同合宿が今日からいよいよ始まった。

 両チームは、午後5時過ぎに到着。練習会場は、鹿屋市吾平町の吾平町振興会館。宿泊先は、「湯遊ランドあいら

 今回の合宿は、鹿屋市の「スポーツ合宿誘致事業」の一環。実弟が監督を務める近大工と岡山県の亀龍園に、はるばる鹿屋市まで来て頂いた。

 初日の今日は、軽く基本練習を。本格的な練習は明日からとなります。

 明日はまた、地元鹿屋市から特産品の”カンパチ”を、農協からは”黒豚”を贈呈する歓迎会なども予定されており、文字通り、地域を上げての行事となります。


(団体戦、尚の戦い)

仙台観光

e76ac8c0.JPG 試合は昨日で終ってしまった。会場に行く前に、せっかく仙台まで来たのだから、たまには観光でもしましょうということで、タクシーをチャーターし、青葉城跡へ。

 酒が抜け切っていない体には、冷たい風は心地よい。空は鮮やかに澄み切り、伊達政宗の像が、青空をバックにそびえ立ち威厳を呈している。

 すぐ近くには、「西南の役」や「京城事変」「日清戦争」等、内外の戦いで戦死された多くの兵士の慰霊のために建てられた”昭忠塔”が、頂上に翼巾6.7mもの”トビ”(青銅製)を据え、これまた威風堂々と聳え立っている。

 小1時間ほど観光をしてから、会場へ。

 今日はまた、楽天イーグルスの地元での開幕戦ということで、開幕セレモニーにブルーインパルスが飛ぶとの情報を得る。丁度試合の昼食時間に外に出て、大体の憶測をつけた方角を眺めて3分、あきらめて会場に入ろうとした矢先、轟音とともに6機のブルーインパルスが、丁度、我々の頭上を飛行。我々の小粒の姿が確認できたのかはわからないが、ありがたいことに白煙まで出してもらった。かっこえかったなぁ〜!!!

 生徒たちは、明日、松島湾を遊覧観光などして帰省。我々保護者は一足先に本日帰途につきました。楽しい楽しい3日間でした!

takedatobi









なお、大会結果は、以下のとおり。

男子団体組手
1.横浜創学館
2.日本航空
3.東大阪柏原
3.おかやま山陽


男子団体形
1.世田谷学園
2.学法福島
3.おかやま山陽
3.水城


男子個人組手
1.藤村(おかやま山陽)
2.塩田(浪速)
3.金澤(拓大紅陵)
3.高塚(御殿場西)


男子個人形
1.中嶋(慶應義塾)
2.吉田(世田谷学園)
3.中村(世田谷学園)
3.林田(おかやま山陽)


女子団体組手
1.御殿場西
2.華頂女子
3.日本航空
3.柏日体


女子団体形
1.八雲学園
2.華頂女子
3.東大阪敬愛
3.日大鶴ヶ丘


女子個人組手
1.石川(宇都宮文星)
2.吉安(九州学院)
3.廣瀬(光明学園相模原)
3.前田(夙川学院)

女子個人形
1.大野(大分県大分南)
2.津田(日鶴ヶ丘大)
3.清水(東大阪敬愛)
3.川崎(高崎商科大学付属)

 

 

センバツ、団体形・団体組手

nao 鹿児島第一高校は、男子団体形と、男女団体組手に出場。

 まずは、団体形。一回戦は、同じ九州の佐世保北高と。バッサイダイとジオンの対決となったが、惜しくも1−4で敗れる。スピード感がなかったか・・。

 女子団体組手一回戦は、山口鴻城高校と。先鋒が勝ち、幸先良いスタートをきる。試合はシーソーゲームで、2勝1敗1分けで大将戦へ。ペナルティを3つも取られ大将戦を落とす。結果、1ポイント差の内容で負けてしまう。掴みのペナルティの取り方に少しナーバスになってはいなか?

 男子の団体組手は2回戦から。相手は昨年ベスと8の拓大紅陵高校と。

 先鋒・加覧、引き分け。次峰・森、負け。中堅・新原、引き分け。副将、尚に踏ん張ってもらいたかったが、4−7で負け。ここで敗戦が決定。大将の内田も、個人戦3位の亜門君に序盤は頑張ったが、後半離され負けてしまい、結果、1勝も出来ずに初戦敗退となった。

 全て種目初戦敗退と、残念な結果に終ったが、勝った相手は男女ともにベスト8まで駒を進めた。強豪校と互角の戦いが出来たわけだ。生徒達は一生懸命に頑張った。この経験を次に生かして欲しい。

 夜は、保護者の大応援団で懇親会!

5

杜の都仙台へ

 高校選抜大会に出発。名古屋セントレア空港経由で仙台空港へ、12時前に到着。

 まずは、仙台駅の”利休”にて、早速名物の”牛タン”!みぞれ交じりの雪も降っており寒かったのでついでに”熱燗も”。

 今日は、開会式のみ。

 夜は、阿部ちゃんや弟と酒盛り。

 明日からの応援、頑張ります!


kou












KA
 

RYOUYA!

4月から転勤が決まっている大西君が、最後の練習に来てくれた。4月からは、佐賀県に転勤である。

 大西君は、3年半前に、お父さんの転勤で鹿屋市に引っ越してこられ、以来、今日までのお付き合いであった。

 小さい体ながらファイターであった。アグレッシブな組手スタイルは後輩の見本にもなっただろう。
 
 今後も、自分の夢に向かって突き進んでくれることだろう。また、いつかどこかで会える日を楽しみにしたいものです! 

 練習の終わりには、全員で、ダーーッ!(の記念撮影!白帯も、基本、上手くなりました!)

 さてさて、明日から、高校センバツ大会に行って参ります。

 帰ってきて日曜日からは、近大工&亀龍園の合同合宿のお手伝いです。

 空手の行事が目白押しです。幸せです。

oonishi

洗車&風呂掃除!

4a53eb63.JPG このところ、観測史上過去最高といわれる桜島の降灰が続き、さらには、最近では、黄砂もドカ降り!そのお陰で、車はいつも灰まみれの状態。

 年をとったのか、最近では、朝寝ができない。今日は一念発起して、朝早くから愛車の洗車!久し振りにワックスまでかけました。でも、明日からまた、雨模様とか・・。

 汗だくになったので、シャワーを。・・。風呂場の床をゴシゴシ始めたら止まらなくなり、ついに、風呂掃除もやることに。こちらもまた久し振りの掃除で、久々に綺麗になりました。

 午後からは、連合会九州大会の事務。

3

高山道場送別会

f87d9404.JPG 今日は高山道場の送別会。今回、卒団するのは、さくらと赤木君の2名。

 さくらは保育園の年長組から空手を始めたので、かれこれ10年の経歴を持つことになる。

 "はじめたての頃は、勿論、負けっぱなしで、組手の試合でもよく叩かれていたなぁ〜。"

 "それでも、中学校になったらチャンピオンを目指し、ライバルと競いあったっけ。"
 
 何はともあれ、無事、進学できることとなった。高校でも更に精進してもらいたいものです。

 でした!

 午前中は、吾平道場の体験練習を実施した。

 先週、町内の小学校と保育園・幼稚園に合計600枚ほどチラシを配り、その中で今日の練習を宣伝しており、何人来てくださるか不安もありましたが、なんと2世帯9名の見学者がありました。

 練習では基礎運動をやった後、団体・個人の形を披露。是非とも入会していただきたいものです。
Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ