『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2008年08月

デスク周り掃除

215d186c.JPG 最近、ほんと雨ばっかしですね。嫁さまたちは、尚が2学期から個室になるということで、国分まで出かける。

 私は残って、デスク周りの掃除をしました。スキャナーやプリンターを置くラックを買いに行き、整理をしました。

 ”カラテキッズセミナー”のHP更新しました。

カラテキッズセミナー 2日目

15a7c133.JPG 今日のセミナーは午前中のみ。今日は第二指定形の”クルルンファ”の講習会。他流派の形は、(特に指定形は)試合等で使うことはないと思うが、審判をするときに役立つと思って、いつも講習会に参加している。

 更には難しくても、自分で実際にやってみることだ。そうでないと、すぐに忘れてしまうと思うし頭で理解するのと、体で実際に体得するのとでは理解度が違う。特に選考会等の審査員をされる先生方は、他流派の形もある程度は習得する必要があるのではないかと思う。

P1050938-1 最後の1時間は、習った3つの形の復習。それぞれ好きな形(習いたい形)の班に分かれて練習。最後にそれぞれのグループが形を披露しておしまいであった。

 これまで組手のセミナーに参加することは多かったが、形のセミナーは久し振りで、短い時間だったが充実した2日間であった。習ったことを今後の指導に活かしたい。

カラテキッズセミナー 初日

a5422134.JPG 平成32年度に鹿児島国体が開催予定であるが、ジュニアの競技力向上対策について県体協より諮問があったため、その一環として世界チャンプを招いてのセミナーが開催された。講師は、沖縄県の佐久本嗣男先生、豊見城あずさ先生、清水由佳先生の3名である。

 私は道場生4名を連れて参加。開講式に続いて3先生の講話。北京オリンピックのメダリストの中にも、「子供の頃、○○選手がオリンピックで活躍するのを見て私もメダリストを目指しました・・」というコメントも多かった。今回の企画が子供たちが夢を抱けるようなものであって欲しいと思っていたが、豊見城、清水選手の講話はそれに値するものであり、聞いていて感動を覚えた。

P1050823-1 昼食の後、実技指導。最初の2時間が第1指定形もセーパイ、後の2時間がヘイクーという内容。

 60歳の佐久本先生もまだパワー、バリバリ、最近は下肢のばねを利用したパワーの生み出し方の研究をされているそうで、なるほどと思うことであった。

 劉衛流の形の特徴は”一足二拳の間”だそうで、1運足の間に2発、或いはそれ以上の挙動数があるそうで、これまで”何で飛ぶのかな?”と思っていた疑問が晴れた。確かに、1足で2挙動入れると、飛ぶような感じになる。5時までみっちり練習しました。

 

HP更新

 ○修武会夏季レクレーション

 ○第4回九州中学生空手道大会

 HP更新しました。ご覧下さい。

Shopping

 午前中は、再び迫さんと会談。私の家にも来ていただき、しばし談笑。

 お昼に別れて、われわれはそのまま鹿児島にショッピングに。

 お金を使うことも、ひとつのストレス発散になりますね。ちなみに私は、ゴルフ、釣り、パチンコ等賭け事・・・etc、つまり空手以外の趣味は一切ございません。

 呑むことだけは例外です!

迫正人氏と久し振りに

 午前中は保育園指導。その後、トレーニングジムに行き、入会手続きを。自宅のジムが使える状態ではないので、しばらくはジムに通うことにした。

 夕方の吾平道場の練習の後、迫氏が鹿屋に来られて懇談会があるという事で、私も参加させて頂くことに。

 古民家を改築して作られた素敵なお店で、7〜8名の少人数での懇談会となりました。

 結局、最後は迫さんと私のみ。久し振りにお会いでき嬉しい限りでした。気の会う人と飲めるのは、最高の幸せです。

東京要望活動

 昨日はさすがに疲れました。
 
 今日は国土交通省と自民党本部にて要望活動。いろいろなお話を聞かせていただき勉強になりました。東九州自動車道早期完成、頑張るぞ〜!

 午後5時発のJALで、今日はスムースに帰ることが出来ました。

出張 福岡〜東京へ

 出張のため福岡と東京へ。

 まずは、朝10:45分のJALで福岡へ。西日本高速道路(株)九州支社、国土交通省九州地方整備局、九州運輸局での要望活動を終え、東京へ移動。

 17:00ジャストの羽田行き。出発は20分遅れ。羽田到着前になって、積乱雲が発生し着陸が困難なため、大島上空で旋回中である旨の機内放送が流れる。

 東京ではまたK社長とアポを取っていたので、遅れることが心配になる。
 
 約1時間20分待っても羽田上空の天候が回復する兆しなしということで、名古屋セントレア空港まで引き返すことに。

 ”今夜は名古屋泊になるのか”と思いきや、東京の天候回復を待って再び離陸するという機内アナウンス。

 約1時間後に再び離陸。午後10時、ようやく羽田に到着。およそ5時間に亘り機内で過ごす羽目に遭いました。

 到着後は、K社長と六本木で歓談。待っていただきありがとうございます。

高山道場 BQ大会

328d0994.JPG 昨年までは大隅公園キャンプ場で一泊で実施していたキャンプに代えて、今年は公民館で親子BQ大会を実施。

 ほぼ全世帯が参加し、盛大に開催できました。子供たちはBQやスイカ割り大会に喜んでおりました。

 私も始めてお会いする親御さんも多く、自己紹介等をしていただきました。次は秋に開催する予定だそうです。
 

夏祭り お神輿参加

03fa6ac9.JPG 毎年恒例の夏祭りお神輿に、道場で参加しました。

 今年が初出場のため、神輿づくりから。経験上、重い神輿は疲れるので、いかに軽量化を図るかを考えて作成。メインをプラスチックボードで作ったため、かなり軽い神輿が出来ました。(周りからは軽すぎ・・とひんしゅくでしたが・・。)

 当日は約20チームが参加。曇り日和で水を掛けられると少々寒いでしたが、約1時間、楽しく担ぎました。来年はもっと多くで参加したいです。
Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ