『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2006年01月

同僚の厄払い

 勤務終了後、同僚の厄払いに招待される。ということは、私と同級生ということであります。

 自分の厄払いでは、途中でダウンしてしまったので、今日は最後までつぶれないように心がけて飲む。帰り際に、そばを2杯も頂く。

 そのまま、先輩の家に2次会へ。調子が出すぎて、午前様でした。

森伊蔵 感

868f4195.JPG 昨日の厄払いで、数年ぶりに森伊蔵を飲んだ。

 そこで、感想を。

 1,癖がない=すっきり。芋くさくなく、かといって芋焼酎の良さは残っている。
 2,スキがない=難のつけようがない。味、こく、まろやかさ、どれも可もなく不可もなく。
 3,主張していない=これが森伊蔵だ!という、特徴みたいなのが、わかりづらい。おそらく、利き酒では当てられないのでは?
 4,でも、やはり幻の焼酎!うーん、とうなってしまう!

 空手道の形にたとえて言うなら「おもむろにスーッとはじまって、飾ることなく、基本に忠実に、節々をしっかり極めて、何事もなかったようにスーッと収める。」と、いった感じでしょうか。いつも先生から言われていることです。

厄払い

d908f313.JPG 前にもお伝えしたように、今日は厄払い。午前10時、錦江町の神社にて、お払いを受ける。「今年は、海外に行くかもしれないんですけど、いいんですか?」「普通にしていれば問題はありません。その時はまた、旅行安全祈願でもされたら。体が急に変わる(体力が落ちる)と言われてますから、健康だけには注意してくださいよ。」この神社には鳥居が二つある。一つが改修等されても、鳥居がない期間がないようにとの配慮からだそうだ。

WP

 その後、吾平町に新しく完成した「ウォーターパール館」へ。(水を噴水のように流し、それにフラッシュを当て、パールのように見せる施設)ちょっと音がうるさかったが、なかなか面白い施設でありました。

itigo

 その後は、今夜の宴会用に観光農園にていちご狩り&菜の花とり。午後6時宴会スタート。たくさん厄をからってもらおうと、森伊蔵、赤霧島を空ける。しかしながら、ペースが早かったのか、途中から目が回り出す。主役だから接待しなければと、頑張ったんですが、ついに9時過ぎには轟沈。久しぶりに酔いつぶれてしまいました。

鹿児島城西高校空手道部新年会

d531da40.JPG 高山道場から鹿児島城西高校進学した、田布尾丞滋君も今年の春からいよいよ3年生、副キャプテン。今日は空手道部の新年会が開催され、田布尾君のご夫婦と出席。

 午後3時、出発。時間に余裕があったので、桜島のお土産屋に寄り道。「森伊蔵35,000円、村尾25,000円、魔王20,000円、萬膳庵18,000円・・・」見ていたら、腹が立ってきて店に抗議(余計なお世話なんですが・・。)「個人取引価格ならともかく、酒屋でこの値段でだすとは、ボッタクリもいいとこだ!」「そんな言い方はないでしょう!これで観光客が集まるんですよ。」「焼酎で金儲けすんな!!」

 桜島フェリー乗り場につくと、長蛇の列。結局一時間近く待たされる。こんなことは初めての経験だ。「先生が酒屋で文句言うから、ばちがあたったんですよ!」

 数分遅れて到着すると、挨拶が始まっていた。参加者は約80名。仁木監督率いる城西高校空手道部、今年はなんと、県予選で負けて、団体も個人も選抜出場ならず。新チームでの捲土重来を期して、再生を誓い合っていた。総監督の宝先生、今日はウーロン茶。??「呑まれないんですか?」「勝つまで禁酒にしました。(インターハイ出場まで)新年からこんなに危機感があるのは初めてですよ。」

 さすが、インターハイ18年連続を目指す、名門校である。選手・監督のプレッシャーは相当なものがあろうが、一丸となって頑張ってほしいものだ。夜中2時、帰宅。

高山道場にて

42de05b5.jpg 夕方になって、今日は自分しか指導員がいないことに気づく。職場から直行。

 欠席者が多い。7時までドッジボールをさせる。たまにはゲーム等をやらせるのも、いい。

 3月12日には、国体選考会が開催される。うちの道場からは今井田君が出場予定。二人で強化練習。宝来君ははやり目で休みでした。

宝来君の練習

6bfe8698.jpg 夕べ厄払いの打ち合わせで、呑みすぎ&寝不足。体調、悪くもありませんが、良いというわけでもない。

 勤務終了後、空手へ。体育館は相変わらず寒い。7時前、宝来君到着。形の指導を行う。

 少しは見れるようになって来ました。

 

厄払い決定

2cf611f7.jpg 私め、今年は本厄の年なのであります。(昭和40年生まれ)

 今度の日曜に、神社に厄払いに行くことは決まっていました。夜、かみさんと呑んでいて、「厄払い(飲み会)はどうする?」となったわけです。

 「迷っているんだったら、やれば!?」ということで、その夜は厄払い(飲み会)をすることに、急遽決めました。田舎のしきたりで、友達に呑みにきてもらい、厄をわけさせてもらうという、儀式であります。

各課ヒアリング

 本日から2週間ぶっ続けで、各課の行財政改革に対する取り組み等のヒアリングを実施。毎日6〜7課実施することになります。
 
 私の仕事は主に、議事録の作成であります。

 

第1回肝付町駅伝大会

ef59f49d.JPG 毎年参加している、町の駅伝大会。今年は合併して初めての大会。参加チームも倍の40チームとなっている。

 わが修武会チームは、スポーツ少年団対抗の部に出場。毎年のことながら、「参加することに意義がある。」なる思考で参加しているから、順番に対する執念はそれほどない。

 7区間、選手は皆頑張りました。結果、尻から2番。ドンマイ!本来の空手で頑張りましょう!

JKFan 3月号

eac62c6c.JPG 毎月20頃届けられる、JKFan。今日3月号が届く。

 「お父さん、152P、見てん!」ぺらぺらめくる。

 「お〜、高山やぶさめ祭大会が載ってる!」しかも写真も3枚も!チャンプさん、ありがとうございました。(お手持ちの方は、ご覧ください。)
Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ