『空手道修武会』 松元和成の Best Day, Yet !

修武会代表・松元和成の空手道活動誌。毎日「Best Day, Yet!」と言えるよう日々精進!

2005年08月

肝付町県体開催あいさつ

yasue 9月18日県民体育大会空手道競技開催の挨拶に、県連会長、理事長、事務局長が肝付町にあいさつに来られる。小生も肝属地区事務局長と一緒に随行する。

 まずは、倉岡哲哉肝付町長にあいさつ、会長の奥さんは町長の同窓生だったらしく「奥さんは我々のマドンナでしたよ。」と町長。教育長にも挨拶をすませた後、会場の肝付町第一体育館へ。会場のレイアウトなどを協議。

 その後歓迎レセプション会場の「高山やぶさめ館」へ。館内には宿泊施設もあり、便利がいいと評判がいい。昼食のアジの開きが美味しいでした。

 県体まで残り3週間。ぬかりがないように頑張りたいと思います。

 

健康診断

yukiko 早朝、職員検診に出向く。身長・体重を計ってから、尿検査、血圧、眼底検査、採血、心電図、聴力を検査。面白かったのは視力検査。左はいつも1.5あるんですが、右は1.0くらい。しかし「わかりません」といってあきらめても良かったんですが、勘で適当に「右、下、上・・」と答える。すべてビンゴ!めだたく右も1.5でした。

 夕方は病院で腰のリハビリ。10分くらいひっぱた後、暖める。その後理学療法士による整体。マッサージはあまり好きではないが、整体は気持ちよい。その後、腹筋等のトレーニング。外側の筋肉は大きくて強いそうだが、インナーマッスルが弱いらしい。腹式呼吸も教わる。意外と難しい。

 その後、空手の練習。テニスボールを使った反射運動をやってから、基本・組手の練習。New HP用に一般部の顔写真撮りました。

説教

40036c7c.JPG 明朝は健康診断のため、今夜は遅くまで飲めない。夏休みも残り2日、こどもたちに夏休みの宿題の進捗状況を聞く。

 長女・美咲、2階にエスケイプ。2女・さくら、「漢字、日記全部終わったよ。」「作文は何を書いたのよ?」「鯉のつかみとり大会」ぶちっー!「そげなんのは、誰でもかけるだろうが!なんで、韓国留学生との交流とか、USサンフランシスコの交流とかを書かないのよ!?」「だって長くなりすぎるんだもん!」

 続いて長男・尚、「漢字、日記済んだ?」「いいえ、まだです。」またもやぶちっー!「いつ、すんのよっ!?」「今夜からです。」「お父さんを見てみろ!仕事、空手をやりながら、毎日日記書いてんだぞ!毎日やれっ!」

 鹿児島では呑んでから(酔っぱらって)説教することを「やまいもをほる」といいます。さくら、尚ごめんなさい。実はお父さんも宿題、夏休み終了間際に、叱られながらやっていたのよ。m(_ _)m

ようやく咲きました!

e2a41e39.JPG プルメリアの花が。例年ならもう少し早い時期から咲いていたような気がしますが・・。今年は今頃、それでも例年になく気合入れて肥料もやってますので、ひょっとしたらながくもつかもという期待感も持っております。それにしても、この花は香りがすばらしい!そして、葉っぱが綺麗!冬場も室内で観賞できます。

 それにしても、今日も忙しかった!午前中は芝刈り等庭の手入れ。やぶさめ大会の打ち合わせ、参加申し込み発送準備。夕方はウォーク&筋トレ。それ以外はほとんどPCの前に座ってました。8時間くらい。皆さん!小生のHPリニューアルまで、もう少しです!あとしばらくお待ちください!うわっと言うくらいなものをお見せします!から〜っ!!

 あっ!それから丸山弁護士、感動しました!天晴れ!

久しぶりの連チャン

05c07be6.JPG まぁ〜、何やかにやと行事が入っておりまして、連休は久しぶりであります。それでも午前中は高佑保育園に空手教室、夕方も大隅道場がありましたので、ボーっとしていたわけではありません。
 
 趣味といった趣味もないので、久しぶりにPCをいじくってみる。そのうち・・「HPのリニューアルに取り掛かってみるか・・」という色気が出てくる。始まったらやめられない、夜中1時までいじってました。

武ぼー お帰り

d8eb25a3.JPG 夕方は串良町で行革室の飲み会。魚屋さんの居酒屋で、刺身などの魚介類が超新鮮&うまい!

 2次会は、竹之内さん宅。今日の幹事さんだ。酒をあまり飲まれない御三方は早めに帰宅。今日は尚も広島から帰郷。バスセンターまで迎えに行った家族がそのまま迎えに来る。結局小生は1時前までお邪魔する。奥さん、ごめんなさい。

やっぱり ヘルニアでした(; ;)

gikkuri 火曜日、練習張り切りすぎたのか、昨日から腰が痛い。しかもお尻からハムストリングスにかけて若干しびれている。昨年サンフランシスコでぎっくり腰になって以来、腰の調子は良くない。今年元旦の鏡開きでも再発。昨年のSF後での診察ではレントゲンしか撮っていなかったので、今回はMRIを撮ってもらう。

 結果は案の定、ヘルニア。出なくてもいいやつが、5番目の脊椎からぴょんとでていやがる。「先生、どうしてこんなになったんですか?」「原因はわかりません。人間20歳を超えればがたがきますよ。」「空手でこんな蹴りをするのも、よくないのですかね?」(と回し蹴りをしてみせる。)「スポーツ選手は何かしら故障があるものですよね。」なんともあっさりした、女医である。

 今日は、理学療法士から腰の牽引と矯正を受ける。上半身と下半身が歪んでいるらしい。良くなるまで2〜3ヶ月かかるらしい。ぼちぼち治していきましょう。

ビア・ホール

8788e280.JPG 組合の懇親会が、ホテルのビア・ホールである。空手は他の指導員にお願いする。

 最近ほとんどビールは飲まないので、一杯飲むのがやっと。すぐに焼酎のお湯割りに。料理もまあまあでした。

 2次会は知り合いの店に。またもや午前様。

大隅道場練習

d3f01370.JPG 平戸セミナーで習ったトレーニングを、早速実践。それぞれの道場で指導方法はいろいろあると思うが、共感した所は、
20分から30分で休憩を取ること。
20分〜30分の練習は常にMaxで行うこと。
N習生は10%の競技趣向者と90%のその他趣向者(社交・体力作り・フィットネス・自己啓発etc)がおり、それぞれに合う練習を提供する必要があるということ。
て辰忙匐,砲蓮調整力、柔軟性、リズム感等を養う練習を優先(技術の前に)させること。
ヌ槁検別粥砲鮖たせること。等である。

 今後はこれらを工夫しながら、指導に当たっていこうと思う次第であります。

練習再開!

 サンフランシスコからのホームステイが済んだ後は、お盆休みということで、空手は休みにしていたが、今日から再開。

 子供たちに平戸で教わったことを話して聞かせる。その後軽く練習。8月から新たに赴任した肝付町ALT、アダム・ヒューズ氏も本日入会。バネッサ、ロン、ガイ、マリオン氏に次いで5人目のALT入会となりました。
Profile
Profile
松元 和成
1965年7月15日生(O型)・鹿児島県出身

10歳より空手を始める。福岡県・公認8段位野上修一先生に師事。2000年道場設立。空手道を通じて青少年育成と海外ネットワーク作りに情熱を燃やす。

(資格)
(財)全日本空手道連盟3級資格審査員 
(財)全日本空手道連盟公認五段位(錬士)
日本空手道連合会錬士六段
(財)日本体育協会公認上級スポーツコーチ
(財)全空連 公認全国組手審判員
(財)全空連鹿児島県空手道連盟副理事長

(経歴)
1997 国際交流基金・バングラデシュ指導
2000 国際交流基金・ウルグアイ、ブラジル指導
2002 ワシントン州国際空手道大会優勝
2004 サンフランシスコ空手ホームステイ交流事業実施
Archives
  • ライブドアブログ